関西支部

関西支部からのお知らせ

関西支部(関西校友会)では、2024年1月13日(土)大阪・梅田の土佐料理「司」において役員会/新年会を開催し11名が参加しました。
第35回の節目の会となる今年の総会を、例年通り6月第一土曜日の『6月1日』に「新大阪ワシントンプラザ(昨年と同場所)」にて開催することを決定しました。

須賀会長から、昨年の動静報告(関東校友会総会、本部/支部長会議、全国支部長会議、高知本部総会/懇親会への参加など)の後は、岸本顧問(7回生)の乾杯の音頭に唱和、土佐料理を味わいながらの新年会となり、あれやこれやと近況報告を土佐弁を交わしながら盛り上がり楽しんだ後、散会となりました。(次回役員会は、3月5日(火)事務局(豊中「きんき保険ステーション」内)にて開催、総会準備などに入ります)

令和5年度関西支部総会が開催されました

台風一過となった6月3日に、新大阪ワシントンホテルプラザにおいて第34回関西校友会総会が80余名の参加のもと盛大に開催されました。総会議事では、提案された決算関係の承認を行ったほか、役員改選が承認されました。

 役員改選では、13年間にわたり関西校友会を牽引されてきた山田会長が相談役に就かれ、新たに新14回生の須賀徹会長を選任し、新25回生の中越政人幹事長を副会長に選任しました。

 引き続く懇親会では、新制25回生の中木美香さんの名物司会で和やかに進行され、恒例となったくじ引き抽選会では、次々に賞品を手にする参加者で大いに賑わったところです。

令和5年度関西支部総会

ご挨拶
このたび、関西校友会長に選任されました新制14回生の須賀徹でございます。山田前会長の後任として大役を仰せつかりましたが、当地、関西校友会の皆さまを始め、全国の高知商業高等学校校友会員の皆さま方にもご支援・ご協力を賜り、校是「報本反始」の精神を基に校友会活動を行ってまいる所存でございますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です